一言でいうと『放置せず、価値を高めよう!』です。

このプランに至った経緯をお話し致します。

 

平成26年、不動産投資の勉強を始め、

中古の戸建を購入し、不動産投資をスタートさせました・・・・が!

数か月後にいきなり借主が『夜逃げ』しました。

 

残された空き家はゴミだらけ・・・

一部工務店にも依頼しましたが、業者選定ミス。

仕方なく自力リフォームを余儀なくされました。

 

知識不足によって引き起こされた数々の失敗に対する悔しさをバネに

リフォームを自力で行いながら知識向上の為、

宅建資格の取得を致しました。

 

その後も、不動産投資における様々なアクシデントに見舞われながらも、他の資格を取得。

数々の失敗からくる実体験を踏まえたノウハウを是非広めたい!

そんな思いが大きくなり、21年間営業職として勤務した上場企業を退職し、

事務所を開業致しました。

 

行政書士としての『法律』、自身の不動産投資やリフォームにおける『経験』

ファイナンシャルプランナーとしての『人生設計』

を組み合わせ、

少しでも放置されている『空き家の有効活用』に生かしたく、

『空き家問題の総合窓口』として様々な活用法を全力で提案・サポート致します。